2020/7/4 サイトをリニューアル!現在記事をより見やすく修正中です!

2019年上半期製作したプラモデルまとめ【模型倶楽部六等星】

全くリアルタイムに更新が追い付いていない本ブログですが(ずっとコレ言ってるな…)2019年ももう9月中。

更新が追い付かない分上半期ごとにまとめ投稿をしているのですが、今年もやります!

というワケで今回は2019年1~6月の制作物まとめ編!(もう9月だよ遅いよ!!)

目次

1月完成 コトブキヤ FAガール フレズヴェルク 改造 ドラゴンライダー

フレームアームズガール3作品目!

プロモデラーRikkaさんに誘われ、界隈の人気ガールモデラーさん達と計8人で合同企画展示用に作成したものです。

なぜガール素人のワイを呼んだし…そして一番パーツ多いフレズ担当なんだし…

一応箱の中身だけで勝負するというレギュレーションがあったので、改造パーツは使わずフレズ本体のディティールアップと組み換えによる支援メカワイバーンを製作してみました。

箱の中身だけでカッコよく…スク水ではなく戦士のボディスーツのイメージで…

ちゃんとドラゴンライダーの名前通りワイバーンに乗れてしまうのがイイトコロです。

期待には応えられたかなぁ。

ちゃんとしたまとめ記事を書いていますので、ぜひお読みください。

キットはとても良いものでした。

2月完成 コトブキヤ レティシア(レーシングスーツVer.)

FAガールレティシアをバイクスーツ風に塗り替えて製作!

どうみてもヤマハカラーだけど、ヤマハのバイク模型持ってないのでH2Rに乗せてました(笑)

ブルーに蛍光イエローでどうみてもロッシですが、うまくまとまってくれた気がします…

いいねかせぎのあざとい使い方でも活躍中です(こらw)

カワイイし可動も良いので、初めてのFAガールにもオススメ。

こちらも製作レビューがまとまってます!

3月完成 ボークス ブロッカーズフィオーレ ヴィオラ

ホビージャパンのガールズキャラクターミーティングに出すために製作。

コンペ対策の作戦名は「どーせコンペはブキヤガールの殴り合いになるから、ワイはボークスに忖度するぜ作戦」でした、が、無事切手サイズの掲載で撃沈www

ボークスってホビージャパンの裏表紙毎回取ってる一大スポンサーなので、そこのキットを作れば間違いなしウッシッシ…という若干クズ思考で製作したものの〇ックスファクトリーには勝てず。そっちだったかー…

キットそのものはFAガールなどの界隈の先輩プラモを良く研究している印象で、可動範囲に至っては一部勝っているところもあります。

それに健康的なショートパンツスタイルも良い。

いちおう本来は腰に剣をマウントしているのですが、背中に3本だけ背負わせ、胸部のアーマーも排除した「ライトアーマー仕様」で製作。

キットそのものは大変組みにくい少々パンチのある内容ですが、クリアランス調整から合わせ目処理、塗装までガールプラモの基本工作力をアップさせるには最高のキットです。

敗因はキットの出来じゃない!忖度の足りなさと伝わらなさすぎる改造だ!w

あれ、今年ガールプラモばっかり作ってる…

4月完成 プラッツ 1/12 ザ・盆栽 BON-01

4月のワシは疲れていた!模型に癒しが欲しかったのである!

お店で見かけたときに「ちょwwwBON-01ってシリーズ化してんのかよwww」って突っ込んだらBON-04まであったので笑顔のままBON-01をお持ち帰り。

音速で製作。一日で模型完成させたのって何年ぶりかな…

出来上がったら見まごう事なき盆栽そのものだったので、「スーパーカーに乗る盆栽」を撮影してみたり…

FAガールに持たせてバイクと一緒に撮影し「情報多すぎな世界観」を再現してみたりしました。

製作そのものは大変楽しかったです。童心に帰った気分でした。

取扱説明書がいままでのプラモデルからはありえない斬新さなので、ぜひ皆様もお手に取ってみてください。

5月完成 MG ガンダム Mk-2 Ver1.5(1.0+2.0 ミキシング)

こちらは我らが模型倶楽部六等星が静岡ホビーショーデビューに当たって開催した「俺たちがガンダムだ」企画展示用に製作。

昨今のハイディテール化、デカール貼りや彩度高めの塗装などのトレンドを一切無視した作品です(笑)

全身マホガニーエッジギリギリ残しで立ち上げた渋めのフィニッシュで、おじさんたちから大好評!!

若者には一切ウケなかったのがむなしいけど、会場でプロモデラーさんにめっちゃ褒めてもらえたことが一番嬉しかったです。

Ver.1.0とVer2.0をミックスしていますが、ほぼほぼVer.1.0です。

かっこいいでしょこのフェイス!このドッシリ感!やっぱりMk-IIはVer.1.0が最高の出来栄えです!

5月完成 ハセガワ カルソニックスカイラン GTS-R R31

珍しく1年弱放置していた積みプラをこのタイミングで消化www

レーシングカーでありながらこの美しさこのカラー。本当にため息が出ます。

箱型のボディにIMPULのメッシュホイールというのも最高にニクい。

5月完成 一年戦争プチッガイ「アッガイプチッガイ」

5月のワイは疲れていた!(またか)

プチッガイをそのままアッガイカラーに塗った作品です。まさに原点回帰。

脚の丸いマークは塗装で再現するという男前な塗り分け。

海面風に塗装したベースと手つなぎジョイントでジャブローよりコンニチワができます!!

お隣のゴッグプチッガイと見分けがつきません。でもカワイイので良し!

ちなみにプチッガイいっぱい作りましたが、ウイニングイエローが一番プラが柔らかくて作りやすいです。

5月完成品 ちびキャラグミン エトナ

初めてまともに作ったガレージキット(ガレキ)です。

ただキャラグミンはガレキの中でもかなり難易度低めですけどね。

塗装しなくても楽しめるカラーレジンキットですが、勉強のため全塗装しました。

良く特徴をとらえてデフォルメ化されています。

エトナが登場したゲーム「ディスガイア」が発売された当時、僕は中学生くらいでしたね~。

年を食ったなぁ…なんて思ったり。

6月完成品 ナシ!!

まさかの完成品なし…なぜかというとタミヤのR1Mの製作にかかりっきりだったからです。

エトナが5末完成だったから許して下さい。

ことしもまだまだ頑張ります!

今年は月1個モデリングは成し遂げられませんでしたが、内容は濃いので良しとしましょう。

これからも当ブログと模型倶楽部六等星、そしてわたくし「かず」をよろしくお願いします。

しかしガールモデルにかなり多くて、さらにスケモがほぼないなんて意外でした。そして初めて盆栽やガレキも作ったりと意欲的な年だなぁと改めて思います。

食事も模型もバランス良くですね。後半戦はスケモも増えてきますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる